ここ最近気に入った作品

さて、ある程度レビューも書いたのでここらで小休止。
これからは数日に一レビューくらいのペースでいきたいものです。

ブログの方はネタを見つけてちょいちょい更新したいと思います。
あぁ、あとこのブログ始めたばかりでなんだけど2010年のベスト10ディスクなんかもやろうかと思ってます。

とりあえずはここ最近気に入った作品なんかをちょっとした感想とともに。

・Tomasz Bednarczyk "Let's Make Better Mistakes Tomorrow"


ポーランドのミュージシャン、12kからの2009年リリース作品。
フィールドレコーディングとドローン、それと少しのグリッチとピアノ。
音響ものとしては結構聴きやすい部類だと思います。どこまでも透き通るような不思議な虚無感が特徴的。

Let’s Make Better Mistakes TomorrowLet’s Make Better Mistakes Tomorrow
(2009/06/20)
Tomasz Bednarczyk

商品詳細を見る



・D'Angelo "Voodoo"


最近気に入ったというよりは元々好きだったんですが、改めて最近聴き直して感動したもので。
R&BにHIPHOP的反復構造を取り入れてとても心地良く、かつ「黒い」音楽を創り上げています。
正直一家に一枚レヴェルの名盤かと。終盤のPrinceのオマージュ曲なんかは分かっていてものせられてしまいます。そのうちレビューしたいと思ってます。いつになるかわかりませんが…(汗

ヴー・ドゥーヴー・ドゥー
(2000/01/26)
ディアンジェロ、メソッド・マン 他

商品詳細を見る



・Tim Buckey "Live at the Folklore Center NYC March 6, 1967"


Tim Buckleyは大好きなのですが、これは去年出た未発表ライヴ作品。
2nd"Goodbye and Hello"発表前の弾き語りライヴで、ミュージシャンとしてのキャリアをスタートさせばかりで希望に満ち溢れた演奏・歌を拝むことができる好盤です。
後の彼の変貌ぶり、悲劇的な結末を考えるとなんとも涙を誘う一枚だと思います。
この時期の彼は本当に美しい声してますね。染み入ります。

Live at the Folklore Center NYC March 6 1967 (Dig)Live at the Folklore Center NYC March 6 1967 (Dig)
(2009/08/25)
Tim Buckley

商品詳細を見る



これからもこんな感じで、雑記的な更新は頻度高めにしていきたいです。
今現在どれだけの人が見てくれてるのか分かりませんが、よろしくお願いします。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

vuoy

Author:vuoy
音楽好きです。
情報に間違いなどありましたらコメント欄で結構ですので気軽に連絡ください。
Last.fm
twitter

【注意事項】
まれに、当blogの記事をオークションの商品説明に引用またはURL貼付されているページを見ることがあります。
当blogの記事はあくまで個人の感想であり、ミュージシャン本人以外の利益に供する目的はありませんので、商用目的での無断引用/URL貼付はご遠慮願います。
どうしてもという場合には、twitterなどでご相談いただければ検討しますので何卒ご理解いただきますようよろしくお願いします。

アクセスカウンター
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
vuoy's Profile Page
Twitter
検索フォーム
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
音楽
459位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
洋楽
83位
アクセスランキングを見る>>
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR