We Intend to Cause Havoc!

51aEa0FgrZL__SL500_AA300_.jpg

アフリカ大陸はザンビアの誇るサイケデリック・ファンク・ロックバンド、The WITCHの4枚組BOX"We Intend to Cause Havoc!"がこの度発売となりました。
ちなみにBOXタイトル"We intend to cause Havoc!(俺たちは暴動/破壊を目論んでるぜ!)"という衝撃的な一文はイニシャルを拾っていくとW.I.T.C.Hとなり、そのままバンド名の由来だそうです。

70年代の世界各国のサイケデリック・ムーヴメントに関わる発掘/再発は最近(特に00年代以降顕著な気がします)数多く行われており、こと中近東やアジア、そしてアフリカ大陸の良質なサイケ・バンドが紹介されてきましたが、今回のThe WITCHのBOX再発は、その中でも決定的なモノとなるのではないかな、と感じています。
全5(4?)枚のアルバム全てと、7"などで発表されたシングルを網羅し、ブックレットも添えた非常に丁寧な形でのリイシューで、Now Againレーベルの意気込みが感じられます。しかも同時発売のLP BOXはアルバム毎にディスクを分けた6枚組(!)で、これもちょっと欲しいかも、なんて(笑)

多くの紹介文でJimi HendrixやJames Brown、果てはFela Kutiなどが引き合いに出されていますが、ロックやファンク、そしてプリミティヴなアフロ・グルーヴを兼ね備え、そこにフラワー感満載のファズギターやキーボードをプラスした、好事家にとってはたまらないサウンドです。
サイケ音楽ファンだけでなく、ブラック・ポップファンや60sUS/UKロックファン、レア・グルーヴファンなど、本当に色々な方々に是非聴いていただきたいものです。

…だって、なんてったってCD BOXは3,000円なんですから!(笑)


Black Tears


彼らの作品群の中でも特に評価の高い3rd"Lazy Bones!"のオープニング・トラックです。
哀愁を帯びたファズギターによる導入、ヨレヨレでありながらひどく物悲しいヴォーカル/コーラス、そして突如爆発するアフロ・グルーヴ。ひゃあかっこいい!

この3rdは単独再発もされているのでいきなりBOXは、という方はそちらを検討されてもよいかもしれません。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

vuoy

Author:vuoy
音楽好きです。
情報に間違いなどありましたらコメント欄で結構ですので気軽に連絡ください。
Last.fm
twitter

【注意事項】
まれに、当blogの記事をオークションの商品説明に引用またはURL貼付されているページを見ることがあります。
当blogの記事はあくまで個人の感想であり、ミュージシャン本人以外の利益に供する目的はありませんので、商用目的での無断引用/URL貼付はご遠慮願います。
どうしてもという場合には、twitterなどでご相談いただければ検討しますので何卒ご理解いただきますようよろしくお願いします。

アクセスカウンター
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
vuoy's Profile Page
Twitter
検索フォーム
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
音楽
416位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
洋楽
71位
アクセスランキングを見る>>
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR