2016年8月の新譜

最早前置きを書くのも面倒なくらい暑いので(笑)さっさといっちゃいましょう。
今月の購入予定作品です。

01. Bonjour "Bonjour"(Cantaloupe Music)
bonjour.jpg
インディークラシック案件。
いつものNew Amsterdamではなく、Cantaloupe Musicより。
ベースのフローレント・ギス(?)という人がリーダーかな、と思いますがストリングスのクラシカルなテクスチュアでミニマルに、エレキ楽器も混ぜてポップ/ロックに攻めてる感じがやばそう。



02. King Crimson "Radical Action (To Unseat the Hold of Monkey Mind)" (DGM)
kingcrimsonra.jpg
クリムゾンの、昨年のワールドツアーからセレクトされた楽曲によるライヴ作品がDGMより。
以前の発表であった高松公演のフル収録はかなわなかったようで残念ですが、それでも同梱のBlu-Ray/DVDの映像は高松公演メインとのことなので楽しみにしております。


03. The Love Experiment "The Love Experiment"(Sweet Soul Records)
theloveexperiment.jpg
NYのソウル/R&Bバンドのデビュー作が日本のSweet Soul Recordsより。
Jディラ直系のビートやベース、エリカ・バドゥのようなヴォーカル…とお手本のようにネオソウル風ですが、挿入されるトランペットソロ(Soundcloudのヴァージョンで聴けます)がなんともモダンジャズ的だったりで少し違った雰囲気になりそうな予感。



04. Schakleton with Ernesto Tomasini "Devotional Songs"(Honet Jon's)
shackletonds.jpg
最近おとなしめだったHonest Jon'sより、これまたおとなしめだったShackletonの新作が。
イタリアの前衛/実験的な役者/歌手のアーネスト・トマシーニを迎えての作品ということです。
実際は7月末リリースだったようですが気にしない(笑)



05. binaria "カミイロアワセ"(NBC Universal Entertainment Japan)
binariakias.jpg
以前ベスト・アルバム"sonido"をご紹介しました同人音楽ユニットbinariaですが、今年は結成10周年の模様。
10月にはM3で発表された作品を集めたBOXと、新作"diez"の発売が予定されていますが、それに先駆けてメジャーデビューシングルがリリースです。
今までになくアッパーで攻撃的なリズムがメジャー志向な雰囲気でしょうか(?)



とりあえずこんな感じですが、なんか月途中で増えそうな気がします。
Sunnyside Recordsとか気になる作品ちらほらありますし…
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

vuoy

Author:vuoy
音楽好きです。
情報に間違いなどありましたらコメント欄で結構ですので気軽に連絡ください。
Last.fm
twitter

【注意事項】
まれに、当blogの記事をオークションの商品説明に引用またはURL貼付されているページを見ることがあります。
当blogの記事はあくまで個人の感想であり、ミュージシャン本人以外の利益に供する目的はありませんので、商用目的での無断引用/URL貼付はご遠慮願います。
どうしてもという場合には、twitterなどでご相談いただければ検討しますので何卒ご理解いただきますようよろしくお願いします。

アクセスカウンター
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
vuoy's Profile Page
Twitter
検索フォーム
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
音楽
176位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
洋楽
46位
アクセスランキングを見る>>
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR