スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Maxwell "Embrya"

519q7oKyXtL__SL500_AA300_.jpg

Artist: Maxwell
Album: "Embrya"
Label: Columbia
Year: 1998

Tracklist
01. Gestation: Mythos (3:11)
02. Everwanting: To Want You To Want (7:30)
03. I'm You: You Are Me And We Are You (Pt. Me & You) (6:31)
04. Luxury: Cococure (5:30)
05. Drowndeep: Hula (5:39)
06. Matrimony: Maybe You (4:37)
07. Arroz Con Pollo (2:55)
08. Know These Things: Shouldn't You (5:14)
09. Submerge: Til We Become The Sun (6:24)
10. Gravity: Pushing To Pull (6:11)
11. Eachhoureachsecondeachminuteeachday: Of My Life (5:51)
12. Embrya (3:04)

90年代半ばに勃興したネオ・ソウルの代表者の一人、マクスウェルの2nd。
1st"Maxwell's Urban Hang Suite"はジャズ/フュージョン志向の都会的R&Bといった趣の作品であり、「一人の女性との一日」というテーマでスムースなエロティシズムを表現しきっておりました。

今作もテーマとしては「女性」や「セックス」といったものであるのは間違いありません。
しかしダブ的なベースラインの生み出すゆったりとしたグルーヴ、どこか遠くで鳴っているようなオーケストレーションによるスモーキーな空気、浮かんでは消えて行くかのようなメロディーなどという前作とは違ったアプローチをとることで極めて内向的で、一時期のマーヴィン・ゲイのようなスピリチュアルな雰囲気を創り上げています。

沈み込んでいくような空気とグルーヴはまるで水のようであり、この作品を聴けばまるでその中を漂っているかのような浮遊感が味わえます。それは「胎児」を意味する'embryo'という単語をもじったと思われるタイトルから当然想起される「子宮」の中の感覚ということもできるかもしれません。



EmbryaEmbrya
(1998/07/02)
Maxwell

商品詳細を見る
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

vuoy

Author:vuoy
音楽好きです。
情報に間違いなどありましたらコメント欄で結構ですので気軽に連絡ください。
Last.fm
twitter

【注意事項】
まれに、当blogの記事をオークションの商品説明に引用またはURL貼付されているページを見ることがあります。
当blogの記事はあくまで個人の感想であり、ミュージシャン本人以外の利益に供する目的はありませんので、商用目的での無断引用/URL貼付はご遠慮願います。
どうしてもという場合には、twitterなどでご相談いただければ検討しますので何卒ご理解いただきますようよろしくお願いします。

アクセスカウンター
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
vuoy's Profile Page
Twitter
検索フォーム
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
音楽
364位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
洋楽
66位
アクセスランキングを見る>>
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。