スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

David Grubbs "Banana Cabbage, Potato Lettuce, Onion Orange"

bcploo

Artist: David Grubbs
Album: "Banana Cabbage, Potato Lettuce, Onion Orange"
Label: Table of the Elements
Year: 1997

Tracklist
1.Banana Cabbage (3:14)
2.Potato Lettuce (12:24)
3.Onion Orange (16:04)

本ブログにおける音楽紹介、一発目は何にしようかと思いましたが、まず最初は最近よく聴いているこの作品でいきたいと思います。

元BastroやGastr del Solで有名なデイヴィッド・グラブスのソロ一作目。GdS活動中の1997年にUSの実験音楽レーベルTable of the Elementsよりリリースされました。

GdS諸作における、ピアノ作品の延長線上にあるような作品です。
それぞれ一曲目がピアノ、二曲目がエレクトリック・ギター、三曲目がアコースティック・ギターのみによる、ミニマル・アンビエント作品となっております。非常に静謐で、寝る前なんかにぴったりの作品です。

ただし、「ミニマル・アンビエント」と言ったものの、一般的なそれとは少々違うように思います。
たしかにある程度使う音階は絞られており、そういった意味では「ミニマル」なフレーズが耳につく作品ではあります。

しかし、「リズム」や音を鳴らす「タイミング」に注意して聴いてみると(特に三曲目に顕著ですが)まるでグラブスのさじ加減で決められているような、適当とも絶妙とも言えるタイミングで音が紡がれていることがわかります。

これは言い換えれば、日本的な「間」を重視した作品ということが出来るでしょう。
さらに、我々がその「間」すなわち「無音」を聴取するとき、この作品はその真の姿を表すのです。

ややもすれば聴きやすい、場合によってはイージーリスニング的とも言えるこの作品が、実験音楽レーベルToEよりリリースされたのはその辺に理由があるのではないかと思います。

現在廃盤のようで残念ですが、文句なしに名盤ですので興味のある方は是非手に入れて聴いてもらいたいです。

Banana Cabbage, Potato...Banana Cabbage, Potato...
(1997/03/14)
David Grubbs

商品詳細を見る
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

vuoy

Author:vuoy
音楽好きです。
情報に間違いなどありましたらコメント欄で結構ですので気軽に連絡ください。
Last.fm
twitter

【注意事項】
まれに、当blogの記事をオークションの商品説明に引用またはURL貼付されているページを見ることがあります。
当blogの記事はあくまで個人の感想であり、ミュージシャン本人以外の利益に供する目的はありませんので、商用目的での無断引用/URL貼付はご遠慮願います。
どうしてもという場合には、twitterなどでご相談いただければ検討しますので何卒ご理解いただきますようよろしくお願いします。

アクセスカウンター
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
vuoy's Profile Page
Twitter
検索フォーム
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
音楽
360位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
洋楽
70位
アクセスランキングを見る>>
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。