Joan of Arc "The Gap"

0000584251_350.jpg

Artist: Joan of Arc
Album: "The Gap"
Label: Jade Tree
Year: 2000

Tracklist
01. (You) [I] Can Not See (You) [Me] As (I) [You] Can (3:20)
02. As Black Pants Make Cat Hairs Appear (7:49)
03. Knife Fights Every Night (5:08)
04. John Cassavetes, Assata Shakur, And Guy Debord Walk Into A Bar... (0:54)
05. Another Brick At The Gap (Part 2) (2;57)
06. Zelda (1:56)
07. "Pleasure Isn't Simple" (3:19)
08. Me And America (Or) The United Colors Of The Gap (5:18)
09. Your Impersonation This Morning Of Me Last Night (9:11)
10. Outside The Gap (2:45)

アメリカの誇るポストロック/音響バンドの4th。
このバンドは元々Cap'N Jazzというエモ/パンクバンドの中心人物であったティム・キンセラがCap'N Jazz解散後に始動したバンドです。1997年の1stからすでにエレクトロニクスによるコラージュ的音塊やノイズと、アコースティックな響きをぶつけ合うという手法は取り入れておりましたが、まだまだロックの範疇であったというのが正直な印象です。勿論、それらの作品も大好きなのですが。

しかし、彼らは3rd"Live in Chicago, 1999"(ライヴアルバムではありません)で一気にその様相を一変させます。アコースティックな音が一気に増加し、それに伴い曲の構成もかなりコラージュ的な、あっちへ行ったりこっちへ行ったりの意味不明なものへと変貌させてしまいました。

3rdではまだ実験段階といった趣ではあったのですが、この作品ではそれが完璧な形で提示されたと思います。アコギやヴァイオリンなどの響きと、本来的な「雑音」という意味での電子ノイズ、そして不安定な(ようは下手な)ティムの歌声。

これらの要素が部分部分に分解され、緻密にレイヤー/コラージュされることで全てが危ういバランスの上で成り立っている、まさに「ぎりぎり」の美しさを有する作品に仕上がっています。一部でも素材が変わればおそらくアルバム全体が駄目になってしまう、本当に危ういバランスです。

逆に言うと、そうであるからこそこの作品は「完璧」であると言えます。全ての音が「ここしかない」というクリティカルな場所に配置されている。どの素材をとってみてもその場所以外はありえない、という箇所に置かれているのです。

これだけのアルバムを作るためには相当苦心したと思います。事実曲によっては100トラック以上もの素材を録音/解体/再構成したものもあるそうです。間違いなくティムの創作意欲のピークをそのまま写した作品だと言えるでしょう。これ以降のJoAの作品が、いい意味でも悪い意味でも、どこか肩の力が抜けたものになっているのも、そのことの表れではないかと思っています。



GapGap
(2000/10/03)
Joan Of Arc

商品詳細を見る

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

vuoy

Author:vuoy
音楽好きです。
情報に間違いなどありましたらコメント欄で結構ですので気軽に連絡ください。
Last.fm
twitter

【注意事項】
まれに、当blogの記事をオークションの商品説明に引用またはURL貼付されているページを見ることがあります。
当blogの記事はあくまで個人の感想であり、ミュージシャン本人以外の利益に供する目的はありませんので、商用目的での無断引用/URL貼付はご遠慮願います。
どうしてもという場合には、twitterなどでご相談いただければ検討しますので何卒ご理解いただきますようよろしくお願いします。

アクセスカウンター
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
vuoy's Profile Page
Twitter
検索フォーム
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
音楽
416位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
洋楽
71位
アクセスランキングを見る>>
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR