スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Tony Conrad with Faust "Outside the Dream Syndicate"

outsidethedreamsyndicate.jpg

Artist: Tony Conrad with Faust
Album "Outside the Dream Syndicate"
Label: Caroline
Year: 1973

Tracklist
01. From the Side of Man and Womankind (27:16)
02. From the Side of the Machine (26:20)

今日はわりとどぎついものを。
以前Dream Syndicate "Inside The Dream Syndicate Volume 1: Day of Niagara"の回でも言及しました、トニー・コンラッドとファウストによる"Outside the Dream Syndicate"です。

この時期のコンラッドは永久音楽劇場には参加していなかったようです。
どういうわけかは分かりませんがドイツに渡り、当時ロック界髄一のアヴァンギャルドなグループとして名高かったファウストとセッションを行い、この作品のリリースに至ったとか。

音の方はDream Syndicateのものと違い、正規盤としてリリースされたこともあってちゃんとミックスダウンの過程を経ており、わりと聴きやすい音像になっていると思います。
ファウストのメンバーによるベースとドラムが無機質にリズムを刻む中、コンラッドの純正律ヴァイオリンが延々と漂い続けます。

この説明と収録時間を見るととっつきづらそうに感じるかもしれません。
しかし、エンジニアのカート・グラウプナーの浮遊感の強いミックスが彼らの演奏の本質を巧く捉えることに成功しており、サイケデリック・ミュージックの極地としてある種のポップさすら獲得しているように思えます。

個人的にはドローンを聴きたいと思っている人にまずは聴いてもらいたい作品です。
なお、Table of the Elementsから後年再発された二枚組デラックス・エディションがリマスター(なんとジム・オルーク)もされておりオススメです。やはり廃盤で手に入りにくいですが…

あと、実はこの面子(+ここにもジム・オルーク)はなんと2005年に再集結してライヴを行いました。その様子は同じくToEよりリリースされている"Outside the Dream Syndicate ALIVE"で確かめることができます。こちらはまだまだ手に入るようですので是非。



Outside the Dream Syndicate: 30th Anniversary EdOutside the Dream Syndicate: 30th Anniversary Ed
(2004/04/06)
Faust

商品詳細を見る
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

vuoy

Author:vuoy
音楽好きです。
情報に間違いなどありましたらコメント欄で結構ですので気軽に連絡ください。
Last.fm
twitter

【注意事項】
まれに、当blogの記事をオークションの商品説明に引用またはURL貼付されているページを見ることがあります。
当blogの記事はあくまで個人の感想であり、ミュージシャン本人以外の利益に供する目的はありませんので、商用目的での無断引用/URL貼付はご遠慮願います。
どうしてもという場合には、twitterなどでご相談いただければ検討しますので何卒ご理解いただきますようよろしくお願いします。

アクセスカウンター
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
vuoy's Profile Page
Twitter
検索フォーム
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
音楽
360位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
洋楽
70位
アクセスランキングを見る>>
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。