スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

山本精一 "なぞなぞ"

30477372.jpg


Artist: 山本精一
Album: "なぞなぞ"
Label: UMMO Records
Year: 2003

Tracklist
01. もの投げるなや (4:42)
02. 何かある (4:54)
03. アフタービーツ (0:13)
04. 泥棒の君 (7:17)
05. 沈黙 (4:36)
06. 赤ん坊の眼 (4:23)
07. B1のシャケ (3:38)
08. たくさんの顔 (2:32)
09. あんなに好きだったこと (5:06)
10. たぬき (1:18)
11. たのしいと思えたら (1:59)
12. 人形が好きなんだ (5:32)
13. サジタリアス (0:32)
14. 食堂 (1:03)
15. "SIGH" (0:25)
16. ヤシガニさん (3:27)
17. 弱虫 (2:30)
18. 名前なんかつけたくないうた (5:44)


日本で、山本精一ほど魔力のこもった歌を聴かせるミュージシャンはいないように思います。
日本が世界に誇るアヴァン(スカム?)・ロックバンドBoredomsのメンバーとしてその名を認知されて以来、人力トランス(ROVO)やアヴァンギャルド・ロック(想い出波止場)、ミニマル・ミュージック(PARA)、フリージャズ(ナンバジャズ)、フリー・インプロヴィゼーション(大友良英とのギターデュオ)など、様々な音楽にチャレンジしてきた彼の中には、ずっと「うた」があり続けたように思います。

その最良の成果はサイケデリックな色彩をまとったフォーク・ロック・バンド 羅針盤であることは疑いようもありませんが、それは同時に彼の「うた」が持つ深遠な世界観を分かりやすく翻訳したうえでのものであったこともまた、間違いないことです。
彼は自身の「うた」と詩世界とに潜む無常感や諦念を、サイケデリック/ドリーミーなアレンジメントや、心を突き刺すようなギターソロへと変換し、羅針盤のサウンド・スタイルを創りあげました。
つまり、彼が歌を歌うときというのは、その歌を支える演奏にも彼の世界観がにじみ出ていると言えます。

そして、「アブストラクトソング集」と題されたこの"なぞなぞ"もまた、違った方向から彼自身の世界の翻訳を試みた作品です。
羅針盤が分かりやすくその世界を翻訳し、まとめあげたものであるとするならば、こちらは最低限の言葉のみで構築されたものであり、そうであるがゆえに前者よりもなお彼の心の奥底にぐっと踏み入ったものであると言えます。

今作にて彼は、アコースティック・ギター一本での弾き語りを主なスタイルとして、いつものように言葉を紡いでいきますが、それはシンプルで素朴ともとれるその演奏の隙間から我々の去来し、聴き手の心をかきむしります。
彼の歌は朴訥と、淡々としているのですが、時折死角から襲いかかるかのように衝撃的な言葉をぶつけてくるのです。

ギターも、深く沈み込むようなコード・ストロークや、歌メロとのユニゾン、ブルージーなスライドなど様々な形式を以ってその詩世界をサポートしており、強く一体感を感じさせます。
そういった自由なギターワークと、突如挿入されるサインウェーヴなどのギミックにより、アルバム全体が彼の言葉と同じく抽象的に構築されており、先述の通り彼の世界の秀逸な翻訳として成り立っています。

個人的に好きなのは1曲目『もの投げるなや』や4曲目『泥棒の君』、7曲目『B1のシャケ』、12曲目『人形が好きなんだ』、17曲目『弱虫』あたりでしょうか。
もちろん、最後に突如歌われる『名前なんてつけたくないうた』はぎょっとするような詩世界と、あまりに優しすぎるメロディとが一体となった山本精一史上でも稀にみる名曲です。

彼の音楽世界を追う人であれば、避けては通れない奇盤/鬼盤ですので、ぜひ。
(数年前に再プレスかかって以来手に入りやすいようですし、今のうちに…)






なぞなぞなぞなぞ
(2003/11/28)
山本精一

商品詳細を見る
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

vuoy

Author:vuoy
音楽好きです。
情報に間違いなどありましたらコメント欄で結構ですので気軽に連絡ください。
Last.fm
twitter

【注意事項】
まれに、当blogの記事をオークションの商品説明に引用またはURL貼付されているページを見ることがあります。
当blogの記事はあくまで個人の感想であり、ミュージシャン本人以外の利益に供する目的はありませんので、商用目的での無断引用/URL貼付はご遠慮願います。
どうしてもという場合には、twitterなどでご相談いただければ検討しますので何卒ご理解いただきますようよろしくお願いします。

アクセスカウンター
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
vuoy's Profile Page
Twitter
検索フォーム
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
音楽
360位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
洋楽
70位
アクセスランキングを見る>>
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。