Tages "Studio"

tages-studio.jpg


Artist: Tages
Album: "Studio"
Label: Parlophone
Year:1967

Tracklist
01. Have You Seen Your Brother Lately (2:15)
02. It's My Life (2:40)
03. Like A Woman (2:25)
04. People Without Faces (1:55)
05. I Left My Shoes at Home (1:40)
06. She is a Man (2:33)
07. Seeing with Love (3:35)
08. Created by You (2:45)
09. What's the Time (2:15)
10. It's in a Dream (2:45)
11. She's Having a Baby Now (2:08)
12. The Old Man Wafwer (4:20)


北欧はスウェーデンにおいて1964年から68年にかけて活躍したロック・バンド Tages(“テイジス”ではなく“トーゲス”と読む)の5thアルバムにして最終作。
初期はこの時代のバンドにありがちな、アイドルっぽいR&Bバンドとしてスタートした彼らですが、The Beatlesも籍を置いたパーロフォンへの移籍を皮切りに、その音楽をアヴァンギャルドなサイケデリック・サウンドへと変えていきました。

このアルバムは彼らの音楽的な成長の面でも、そしてまたキャリアのラストを飾る意味でも、まさに集大成的な内容であり、疑いようのない傑作であると言えます。
アルバム全体を通して、当時流行の逆回転サウンドや、典雅なハープシコード、気怠いブラス、そしてヴァイオリンなどにより奏でられる北欧の民族音楽的な旋律を存分に楽しむことができます。

ヴォーカル/コーラスからは、アイドルっぽい甘さ(と拙い危うさ)と、The Beach Boysにも似たイノセンスを感じることができますし、メロディにはThe Beatlesのサイケデリック作品(特に'Lucy in the Sky with Diamonds')のまどろむような浮遊感が潜んでいます。
曲によってはThe Rolling StonesThe Whoのようにハード/ガレージな感触もあり(リフ作りも非常に巧み!)、非常にヴァラエティに富んだ作風となっています。

民族音楽的なヴァイオリンの導入から、ザクザクとしたリズム・ギターを空中へと続く階段のように積み上げ浮かび上がる1曲目や、アイドルっぽい愛らしさを残した3曲目、靴を忘れた気持ちをまるで帰る家を失くしたかのように語りながらも、ヨーロピアンなカタルシスをコーラスでにじませる、シニカルな5曲目、The Beatles 'I'm Only Sleeping'のようにまどろむ逆回転ギターが印象的な7曲目、望まぬ妊娠の末に男(子の父親)に去られてしまった女性の絶望的な状況を、ウキウキするようなメロディで逆説的に浮かび上がらせる11曲目、そしてキッチュなオーケストラとダークでアングラな音響+フルートが交互に現れるインストの12曲目など、全ての曲が名曲と呼ぶに値する素晴らしいものであり、当然ながらアルバムとしてのトータルな出来も、類するものを見つけることのほうが難しいレヴェルです。
ユーロ・ロック的な洗練されたシニカルさと、アイドル的な甘さの残るソングライティングが当時のアヴァンギャルドなサウンドに触発されて、巧みにまとめ上げられた傑作と言えるでしょう。

余談ですが、個人的に彼らの血がかなり色濃くあのXTC(アンディ・パートリッジ)に受け継がれているかのように思います。
アンディの、当時のサイケデリック・サウンドに対するマニアっぷりからも、彼らの作品を聴いているであろうことは容易に想像がつきますが、果たして真偽のほどはどうなんでしょうか。個人的には3曲目で合いの手のように入る捻れたギターリフに、影響を感じてしまうのですが…(笑)

それともう一点。
現在手に入るのはRPM Internationalによる輸入盤(国内盤もあり)とストレンジ・デイズによる紙ジャケ国内盤、そしてEMIによる彼らの全5枚のアルバムをセットにしたBOXなのですが、どうもRPMのもの(輸入盤)は3曲目後半に音飛びがあるようです。(返品・交換してもあったので)
RPM盤のボーナス・トラックは捨てがたいところですが、できれば紙ジャケ国内盤か、BOXの方を入手することをオススメします。


EMIにより、youtubeの動画が尽く潰されているようなので、今回は動画がありません。
…ですが、文句なしの名作ですのでぜひ手に入れて聴いてみてください!


【2/21追記】
XTCのアンディ(@xtcfans)に直接twitterで質問してみました。
「Tagesは一年ほど前に初めて聴きました。なかなか良かったですよ」とのことです。う~ん、残念!



Studio: PlusStudio: Plus
(2010/08/03)
Tages

商品詳細を見る



5CD ORIGINAL ALBUM SERIEN5CD ORIGINAL ALBUM SERIEN
(2011/09/28)
Tages

商品詳細を見る
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

こんにちわ、
ありがとうございます、Tages、私は知りませんでした。
ツィッターのアカウントをお持ちでしたら、
直接にご質問をして見たら如何でしょうか。
では、

Re: No title

>ノエルかえるさん
お久しぶりです。
そうですね、折角なので直接聞いてみることにします!
プロフィール

vuoy

Author:vuoy
音楽好きです。
情報に間違いなどありましたらコメント欄で結構ですので気軽に連絡ください。
Last.fm
twitter

【注意事項】
まれに、当blogの記事をオークションの商品説明に引用またはURL貼付されているページを見ることがあります。
当blogの記事はあくまで個人の感想であり、ミュージシャン本人以外の利益に供する目的はありませんので、商用目的での無断引用/URL貼付はご遠慮願います。
どうしてもという場合には、twitterなどでご相談いただければ検討しますので何卒ご理解いただきますようよろしくお願いします。

アクセスカウンター
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
vuoy's Profile Page
Twitter
検索フォーム
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
音楽
183位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
洋楽
46位
アクセスランキングを見る>>
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR