スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

The United States of America "The United States of America"

usa1.jpg usa2.jpg


Artist: The United States of America
Album: "The United States of America"
Label: Columbia
Year: 1968

Tracklist
01. The American Metaphysical Circus (4:56)
02. Hard Coming Love (4:41)
03. Cloud Song (3:18)
04. The Garden of Earthly Delights (2:39)
05. I Won't Leave My Wooden Wife for You, Sugar (3:51)
06. Where Is Yesterday (3:08)
07. Coming Down (2:37)
08. Love Song for the Dead Ché (3:25)
09. Stranded in Time (1:49)
10. The American Way of Love (Part1-3, 6:38)
Part1: Metaphor for an Older Man
Part2: California Good time Music
Part3: Love Is All


アメリカ合衆国なんて諧謔的なバンド名が印象的な60年代LAのロック・バンド The United States of Americaのセルフタイトル作にして唯一作。以前サイケシリーズでも紹介しました。

さて、このバンド、中心人物であるジョー・バードはなんとあのジョン・ケージの門下生です。
そういったこともあってか、彼らの音楽の中には自作楽器のものと思われる電子音や、様々なモチーフのコラージュなどが大々的に取り入れられています。
リード楽器にしてもギターではなくエレキ・ヴァイオリンを使用するなど既存のロックとは明らかに違います。
…が、無理に「人と違うこと」をやろうとしたわけではなく、そうなるべくしてそうなったかのような自然さと、緻密な構築美を感じさせてくれます。非常にクオリティが高いです。

電子音やノイズの一つ一つにしたって、ギミックというよりも非常に確信的に、かつ効果的に導入されており、要所要所で楽曲を引き締め、ゆったりとした曲調の楽曲ですら刺激的なものに変えてしまっています。(5曲目などで顕著)
また、1曲目や最終曲で見られる大胆なコラージュも耳を惹きます。
1曲目は浮遊感のあるエレクトリック・ポップと古き良き時代のアメリカン・ミュージックがぶつかり合うオープニングがあまりに幻惑的かつサイケデリックですし、また最終曲ではアルバムの楽曲を分解してコラージュ/再構築することにより悪夢的にアシッドな雰囲気を感じさせます。

もちろん、当時の流行であるインド~中近東的なフレーズ/音響の挿入もあり、電子音/コラージュの幻惑性とエレキ・ヴァイオリンのヒステリックな響きと併せて非常にスペーシーで瞑想的なサイケデリアを作り上げています。
他にも、アメリカのルーツ・ミュージックやパブ・ミュージック、ラグタイムなんかの影響も見受けられ、非常に雑多な音楽が吸収され、再構築されています。

以上の説明を聴いて、難解に感じる方もいるかもしれませんが、心配はありません。
楽曲はどれもポップで非常に聴きやすく、ロックの直截的なビートの快楽や、うっとりするような美しいメロディ/ハーモニーにあふれています。
エクスペリメンタルな音楽性と、ポップスとしての機能性が非常に高いレベルで両立した稀有な作品です。ぜひ聴いてみてください。






United States of America (Reis)United States of America (Reis)
(2004/07/13)
United States Of America

商品詳細を見る
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

vuoy

Author:vuoy
音楽好きです。
情報に間違いなどありましたらコメント欄で結構ですので気軽に連絡ください。
Last.fm
twitter

【注意事項】
まれに、当blogの記事をオークションの商品説明に引用またはURL貼付されているページを見ることがあります。
当blogの記事はあくまで個人の感想であり、ミュージシャン本人以外の利益に供する目的はありませんので、商用目的での無断引用/URL貼付はご遠慮願います。
どうしてもという場合には、twitterなどでご相談いただければ検討しますので何卒ご理解いただきますようよろしくお願いします。

アクセスカウンター
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
vuoy's Profile Page
Twitter
検索フォーム
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
音楽
419位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
洋楽
73位
アクセスランキングを見る>>
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。