The World of Psyche/Acid Music Vol. 15: 吐痙唾舐汰伽藍沙箱 '君は誰なんだ'




さて、先週に引き続き今日も日本のサイケを紹介します。
フォークバンド五つの赤い風船の西岡たかし(作詞・作曲)、ジャックスの木田高介(アレンジメント)、そして斉藤哲夫(ヴォーカル)らによる企画バンドで、吐痙唾舐汰伽藍沙箱と書いて「とけだしたガラスばこ」と読みます。

セルフタイトル作を一作だけ残して消えたバンドではありますが、コレがなかなかに強烈なのですね。
アルバム通して「マイケル」なる人物が頻出しますが、そもそもマイケルが誰なのか、それがよく分からない(笑)
そんな「マイケル」を織り込んだ(?)歌詞の方は当然ですが抽象性が高く、スタジオ・ワークに凝った楽曲と併せ、なんとも不気味な雰囲気を漂わせます。

ただ、怖い感じはあまりなく、感触的には非常に爽やかです。
不気味だけど爽やか。ここの不思議な矛盾から強烈なサイケデリアが感じられます。アンビバレントなものが醸す危険な感じというか…?

現在入手困難ですが、UKのErebus Recordsがちゃっかり再発してるみたいです。
2008年のことなので今在庫があるかは不明ですが、これが一番探しやすいのではないでしょうか?



Melting Glass Box
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

vuoy

Author:vuoy
音楽好きです。
情報に間違いなどありましたらコメント欄で結構ですので気軽に連絡ください。
Last.fm
twitter

【注意事項】
まれに、当blogの記事をオークションの商品説明に引用またはURL貼付されているページを見ることがあります。
当blogの記事はあくまで個人の感想であり、ミュージシャン本人以外の利益に供する目的はありませんので、商用目的での無断引用/URL貼付はご遠慮願います。
どうしてもという場合には、twitterなどでご相談いただければ検討しますので何卒ご理解いただきますようよろしくお願いします。

アクセスカウンター
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
vuoy's Profile Page
Twitter
検索フォーム
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
音楽
408位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
洋楽
75位
アクセスランキングを見る>>
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR