Frank Zappa "Hot Rats"

51tTovE8d+L_SL500_AA300_.jpg


Artist: Frank Zappa
Album: "Hot Rats"
Label: Bizzare/Reprise
Year: 1969

Tracklist
01. Peaches en Regalia (3:39)
02. Willie the Pimp (9:23)
03. Son of Mr. Green Genes (8:57)
04. Little Umbrellas (3:09)
05. The Gumbo Variations (12:54)
06. It Must Be A Camel (5:17)
(収録時間は2012年アナログリマスター盤のものです)


当ブログでも何度か紹介しましたフランク・ザッパによるソロ2ndアルバム。
69年という、ポピュラーミュージック界きっての激動の年にリリースされ、今や90作を下らないザッパ諸作品のなかでも、とりわけ名盤の誉れ高い作品です。

基本的には、リズム隊を除きザッパとイアン・アンダーウッド(オリジナル・マザーズに3rd"We're Only in it for the Money"より参加)の二人による多重録音作品です。
特にイアンの功績はかなり大きく、クラリネット、フルート、サックスという各種管楽器や鍵盤楽器とこの作品を彩る楽器の殆どは彼が演奏しています。

音はブルース・ジャム曲の2曲目(キャプテン・ビーフハートがVo、シュガー・ケイン・ハリスがVlnで参加)を除きジャズ・ロックの亜種とでも言うべき仕上がりになっています。素直に「ジャズ・ロック」と言い切ってしまえないのはアルバム全体から感じ取れる室内楽やブルースなどの要素を無視できないからです。
管楽器の大々的なフィーチュアなどは確かにジャズ的ではありますが、ボトムを支えるリズム隊の重心の低さや東洋的とも、西洋的ともつかないエキゾチシズムに溢れた旋律はジャズという枠にはとても収まりきりません。
直前にマザーズ名義で発表した、室内楽とロックや実験音楽などのとりとめない混合物である名作"Uncle Meat"の延長線上にあるサウンドであることは間違いないでしょう。(事実3曲目は"Uncle Meat"収録曲の変奏です)

ちなみに当時、UKのとあるチャートでThe Beatlesの"Abbey Road"を蹴落としたKing Crimsonの"In the Court of the Crimson King"…を蹴落としてチャート1位に輝いたのがこのアルバムである、なんて情報もあります。(未確認)
たしかに当時の、そしてその後のUKロックの一つの潮流とも言えるカンタベリー・サウンドにも底の部分で繋がっているようにも思えます。案外影響を受け/与えているのかもしれません。

ちなみに今年2012年にはザッパ諸作がリマスター再発されております。
多くのアルバムにおいて発表当時のアナログマスターが使用されており、このアルバムもそれに該当します。
このアルバム、85/93年の再発に際しザッパ自身の手により大々的なリミックスが施されておりオリジナルとは随分と印象が変わっています。
簡単に言えばオリジナル/2012年盤はリズム隊やギター、サックスなどの中低音部にフォーカスがあてられややおとなしくも豊潤な音を聴かせるのに対し、85/93年盤はヴァイオリンや鍵盤、フルートなどが強調された絢爛豪華な仕上がりとなっています。(85/93年盤では密かに5曲目のカットされた部分がリストアされて16:55に)
85/93年盤についてはザッパ晩年の高音部難聴によるところも大きいのでしょうが、ここまで違った形で提示されると実に面白いです。ぜひ両方手に入れてみて欲しいと思います。


今回は名曲'Peaches en Regalia'のビデオがあったので両方あげます。
ぜひ音の違いを確かめてみてください。

オリジナル/2012年


85/93年盤




Hot RatsHot Rats
(2012/07/31)
Frank Zappa

商品詳細を見る
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

vuoy

Author:vuoy
音楽好きです。
情報に間違いなどありましたらコメント欄で結構ですので気軽に連絡ください。
Last.fm
twitter

【注意事項】
まれに、当blogの記事をオークションの商品説明に引用またはURL貼付されているページを見ることがあります。
当blogの記事はあくまで個人の感想であり、ミュージシャン本人以外の利益に供する目的はありませんので、商用目的での無断引用/URL貼付はご遠慮願います。
どうしてもという場合には、twitterなどでご相談いただければ検討しますので何卒ご理解いただきますようよろしくお願いします。

アクセスカウンター
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
vuoy's Profile Page
Twitter
検索フォーム
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
音楽
408位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
洋楽
75位
アクセスランキングを見る>>
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR