Solo Andata "Solo Andata"

51LXYxB4OJL_SL500_AA300_.jpg


Artist: Solo Andata
Album: "Solo Andata"
Label: 12K
Year: 2009

Tracklist
01. Ablation (11:06)
02. Hydraulic Fluctuations (5:29)
03. Canal Rocks (4:49)
04. Beyond This Window (5:12)
05. In the Light Storming (7:02)
06. Look for Me Here (7:49)
07. Loom (6:45)
08. Woods Flesh Bone (13:31)


以前紹介したケイン・アイキンも所属する、オーストラリアの音響デュオSolo Andataが12Kより発表した2nd。
コレ以前にはエレクトロニカ・レーベルのHeftyよりデビュー作を発表しており、そちらではフォークトロニカ系のサウンドを志向していたとのことです。(未聴)

今作は一言で言えば「深い」作品です。
テーマなどという問題ではなく、そもそもの音響の重なり、その深度そのものが深いと言えば良いのでしょうか。とにかく飲み込まれるサウンドであることは間違いありません。

インダストリーに蠢く電子音や幽玄なチェロ、どこまでも透き通ったドローン、感傷的なギター、フィールドレコーディング、そしてそれらの音の背後で引いては返すチリチリとした微弱なノイズ。
多種多様の音を繊細にレイヤーして構成された楽曲は、あまりにも純粋、そして非常に冷ややかで、まるで時間すら止まってしまったかのように静かに響きます。「過去」も「未来」も感じさせず、ただ「今」のみを物凄い深度で提示してくるのです。

そしてそのサウンドは聴き手に自身の精神世界を意識させ、その中を浮遊させるようなメランコリックでありながらも瞑想的な感覚を持っています。この辺りはケイン・アイキンのソロ作品にも通じる部分がありますね。

またこの作品、テイラー・デュプリーによるジャケットが非常にナイスです。
張り詰めた美しさと透き通った冷ややかさ、これほど作品内容を雄弁に語るものもないでしょう。この作品はやはりCDでの所有をオススメします。






Solo AndataSolo Andata
(2009/09/20)
Solo Andata

商品詳細を見る
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

vuoy

Author:vuoy
音楽好きです。
情報に間違いなどありましたらコメント欄で結構ですので気軽に連絡ください。
Last.fm
twitter

【注意事項】
まれに、当blogの記事をオークションの商品説明に引用またはURL貼付されているページを見ることがあります。
当blogの記事はあくまで個人の感想であり、ミュージシャン本人以外の利益に供する目的はありませんので、商用目的での無断引用/URL貼付はご遠慮願います。
どうしてもという場合には、twitterなどでご相談いただければ検討しますので何卒ご理解いただきますようよろしくお願いします。

アクセスカウンター
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
vuoy's Profile Page
Twitter
検索フォーム
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
音楽
272位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
洋楽
61位
アクセスランキングを見る>>
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR